[波止]<津田沖ノ一文字>15日、コーナーで52・5センチのチヌ1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>15日、40~48センチのチヌは、中央付近で3人がそれぞれ2匹、2匹、1匹。同所からやや白灯寄りで1匹と45センチのマゴチ1匹。14日は、ルアーを使い探り歩いた2人が20~25センチのメバルを各15匹。

 [磯]<由岐>15日、水温14・8~15・3度。潮の動きは不安定。午後から波が高くなり13時に撤収した。大ネムリで28、38センチのグレ2匹。テグスで25、32センチを2匹と40~45センチのチヌ3匹。

 <木岐>15日、水温15~16度で潮は上り。西の風が強く波も多少あった。グレは、大辰巳周辺のハエで30~43センチを10匹。同行の人が35~40センチを3匹。別のハエは2人で30~40センチを5匹。

 <津島>15日、水温16・6~16・9度。潮はほとんど動かなかった。9時ごろから波が高くなり、一部のハエでは磯替わりをした。グレは、一番東で30~41センチを5匹。ワレスベリで35~43センチを4匹。同西で28~43センチを12匹。その他のハエでもグレが上がっていた。

 <大島>15日、潮は上りで水温16・6~17度。12時ごろから波が高くなり、一部のハエは磯替わりをした。27~45センチのグレは、ピストルで1匹。谷で3匹と43センチのブダイ1匹。沖ソエで2匹。地ソエで4匹。ヒキガネで32センチのイサギ1匹。丸バエで35センチのアイゴ1匹。西ノ牙で2匹。バタフライで1匹。ヒッツキ大バエで9匹と25センチのイサギ2匹。別の人が6匹。ヒッツキ高で5匹。別の人が3匹。同低で4匹。屋形で徳島市の人が5匹と31、34センチのイサギ2匹。同行の徳島市の人が1匹。別の人が1匹と36~37センチのイサギ3匹。近くで1匹。

 [イカダ]<ウチノ海>15日、中央付近のヤカタでサヨリを狙った2人が30~35センチを60匹。別のヤカタで同型を40匹。周辺で5人グループがサビキ仕掛けを使い、20~25センチのマイワシ200匹。近くでも2人で20~25センチのマイワシ100匹。

 <宍喰>14日、波風ともに穏やか。沖の1号カセで佐那河内村の谷泉さんら3人がウキ下2ヒロ半~3ヒロで25~40センチのグレ40匹。(県釣連盟報道部)