国内新たに17人感染

 Q 症状の軽い人からの感染が広がっているようです。

 A 大阪市のライブハウスで起きた集団感染などを調べると、鼻水と喉の痛み、微熱のみといった軽い風邪症状の人が少なくありません。このため、37・5度以上の発熱が4日以上続き、息苦しさ(呼吸困難)があるなど、当初指摘されていた症状がなくても注意が必要です。

 とりわけ重症化する割合が低い若年層は症状が現れにくいため、気付かないうちに中高年層にうつす可能性があります。

 北海道や大阪、高知などを訪れ、不安な人は帰国者・接触者相談センター(県内6保健所内)に問い合わせてください。大阪市のライブハウスに行った人は、症状の有無にかかわらず相談してください。(県感染症・疾病対策室)