うっすらと雪が積もった小便小僧像=三好市池田町松尾

 16日の徳島県内は真冬並みの寒気が流れ込んだ影響で、三好市の山間部や平野部などで雪が降った。

 徳島地方気象台によると、三好市西祖谷山村では午前5時時点で3センチの積雪を観測。最高気温は同市東祖谷京上3・5度、那賀町7・1度など各地で平年を3~8度下回った。最低気温は東祖谷京上と那賀町で氷点下0・2度と冷え込んだ。

 17日は放射冷却の影響で、朝の最低気温が徳島市と美波町で2度、三好市池田町で氷点下1度と平年を3度ほど下回る見込み。気象台は農作物の管理に注意を呼び掛けている。