映像を録画するALTら=東みよし町西庄の三加茂中

 新型コロナウイルスの影響で学校の臨時休校が続く中、東みよし町は19日から、児童生徒を対象にした英語学習の映像をケーブルテレビ(CATV)で放送する。午前10時と午後2時の2回、5~15分程度放映し、家庭学習に役立ててもらう。

 文法や発音の学習映像を複数回流す。日本人が間違いやすい英語の「th」「v」「si」の発音などを、三加茂中の外国語指導助手(ALT)リーデル・クリストファー・ポールさん(44)=米国オレゴン州出身=が解説する。映像は事前に撮影した。

 学校教育課の井原正仁課長は「一人での勉強はストレスがたまったりマンネリ化したりする。放送を見て学習意欲を高めてほしい」と話した。

 23~30日は、高齢者らの運動不足を解消してもらおうと、健康体操の映像も放送する予定。