徳島ヴォルティスが配信を始めた自宅で手軽にできる運動を紹介した動画(ユーチューブから)

 サッカーJ2徳島ヴォルティスは19日、新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごしている子どもや高齢者らの運動不足解消につなげてもらおうと、室内で簡単にできるトレーニングの動画配信を始めた。投稿サイト「ユーチューブ」の球団公式チャンネルで無料で視聴できる。

 タイトルは「ヴォルティスコンディショニングプログラム」。股関節、背骨など部位別のトレーニング法を、24日まで一日1本ずつ計6本を公開する。19日の第1回は肩凝りに効果のあるメニューをコーチ2人が紹介。横向きに寝て行う肩と胸のストレッチを実演している。

 プログラムは、トップチームの選手がけが予防などのために行っているトレーニングを一般向けに簡易にしたもの。徳島ヴォルティスが本年度から美馬市などと共に取り組んでいる健康増進事業のメニューとして考案した。