徳島市の阿波踊りの運営業務を担う民間3社共同事業体は23日から、協賛金を払った踊り連が優先的に有料演舞場で踊れる「協賛枠」の申し込みを受け付ける。

 協賛金40万円以上を支払った連の希望する日時に、4有料演舞場の枠を確保する。枠数は前半1部が各5枠、後半2部は各4枠(プラチナステージ開催のため藍場浜は除く)。演舞場への広告看板掲示などの特典もある。

 対象は連員が30~250人の連。所定の申し込み用紙に必要事項を記入し、郵送かファクスで申し込む。4月6日必着。問い合わせは阿波おどり運営事務局<電088(677)3710>。