7月から土、日曜限定でバーベキューができるようになった徳島小松島港のJAあいさい緑地親水広場=小松島市和田島町松田新田

 徳島小松島港赤石地区のJAあいさい緑地親水広場(小松島市和田島町松田新田)が7月から土、日曜限定でバーベキュー(BBQ)サイトとして利用できるようになった。同市の一般社団法人・CS阿波地域再生まちづくりが提案し、同地区を管理する県が使用を許可した。

 親水広場は、野球場やグラウンドなどを備えたJAあいさい緑地の東端にあり、人工海浜やウッドデッキなどが設けられている。毎週土、日曜の午前11時から午後5時まで、事前に申し込んだ人を対象に開放する。機材や食材の貸し出しはしておらず、各自で用意する。無料。

 同法人は2016年、国や県、徳島大などに呼び掛けて同地区の有効利用を検討する委員会を設けた。住民アンケートやヒアリングの結果、アウトドア活動の利用を望む声が多かったことからBBQサイトとして活用する社会実験を提案し、県が了承した。

 同法人の松本真樹代表は「今回の試みをきっかけに、赤石地区を市民にとってより使い勝手のいい場所にしていきたい」と話している。利用申し込みは同法人<電0885(38)0706>。