男性の似顔絵

男性が履いていた靴

男性が持っていた小銭入れ

 徳島県警は、徳島市川内町の小松海岸沖で13日に遺体で見つかった身元不明の男性の似顔絵を公開し、情報提供を呼び掛けている。

 徳島板野署によると、男性は50~80代。中肉で身長164センチくらい。黒のジャンパーと茶色のズボン、茶色のトレッキングシューズを着用。金色のいかりのマークがプリントされた小銭入れを持っていた。右腹部に刃物でできたような傷が2カ所あった。死因は溺死。

 県警のツイッターやフェイスブックでは靴と小銭入れの写真も掲載している。情報提供は徳島板野署<電088(698)0110>。