[磯]<福村>21日、昼前から東の風が強くなった。潮はあまり動かず、水温12・5~13度。淡島回りの一番は、胴で磯際を狙い、33~39センチのチヌ3匹と39センチのウマヅラハゲ1匹。ホロロで36センチのチヌ1匹。12時に二番船付に替わり、37センチを1匹追加。中津回りの黒岩胴で36センチのチヌ1匹。

 <恵比須浦>21日、下り潮で水温13・1~13・9度。大辰巳周辺のハエで43センチのチヌ1匹。

 <津島>21日、下り潮で水温14・2度。水温が低下し、食いが渋かった。一番で37センチのグレ1匹。ホウトウバエで33、45センチのグレ2匹。サンゴ東で39センチのグレと42センチのイシダイ、60センチのヒラスズキを各1匹。

 <大島>21日、下り潮で水温14・8~16・4度。場所によりムラがあった。グレは、沖冨士で29センチを1匹と42センチのコロダイ1匹。地冨士で28センチを1匹。カブトで27センチを1匹。ヒッツキで35センチを1匹。屋形で35センチを1匹と30センチのイサギ1匹。オハナで32、33センチを2匹。同地で35センチを1匹。マドで2人が25~30センチのイサギ5匹。

 [イカダ]<宍喰>21日、沖の1号カセ周辺は、北の風が10時ごろ東に変わったが波は穏やか。2人で30~35センチのグレ11匹。

 <ウチノ海>20日、午前中は強い風で釣りづらかった。ヤカタで家族連れがチョイ投げで20~25センチのカレイ6匹。別のサオでサビキ仕掛けを使い、20センチ前後のマイワシ30匹。別のヤカタでも4人がカレイ10匹とマイワシ150匹。別の3人はサヨリを狙い、30~35センチを90匹。フカセ釣りでは35センチのマダイ1匹。

 [船釣り]<阿南沖>21日、潮はあまり動かなかった。自家用船で出掛けた人がタイラバージグで30~40センチのマダイ17匹。別の船も40センチのマダイと45センチのハマチを各1匹。

 <伊島沖>21日、乗合船で出掛けた人らが本ハゲを狙い、30号のオモリを付けた3本バリの胴付仕掛けで18~30センチを18匹。別の人も8匹。別の船も似た仕掛けでサオを出し、25センチまでを11匹。同型を9匹。

 <高知・室戸沖>21日、波風ともに穏やか。水温17・5度。仕立船で3人が60~90センチのマダイ37匹と80センチのメジロ、75センチのカンパチを各1匹、40~50センチのチビキ5匹。(県釣連盟報道部)