満開になり風に揺れる天堂のシダレザクラ=石井町石井

 「天堂のシダレザクラ」として親しまれている石井町石井の東王山森本院の境内にあるシダレザクラが満開になった。

 神山町の明王院から株分けされた木で、樹齢約70年。毎年、彼岸の頃に咲き始め、他の地域よりも早く咲くことで知られている。

 シダレヤナギのように垂れ下がった枝にピンクの花が無数に咲き、大きな傘のように見える。境内にはソメイヨシノもあり、今は五分咲き。降籏珠弘住職は「近く見ごろを迎える」と話した。