お礼を述べる仁栄会の河野美彦理事長(右端)

 日本財団(東京都)は、松茂町広島の障害者支援施設「春叢(しゅんそう)園」にマイクロバス購入費500万円を助成した。

 バスは25人乗り。利用者が農作業をする際の移動や、県内の知的障害者でつくるソフトボールチームの大会遠征などに使用する。

 施設で寄贈式があり、利用者ら約30人が出席した。日本財団とチャリティー事業に取り組む徳島ペプシコーラ販売(徳島市)の喜多條秀俊営業部長が、利用者にレプリカキーを贈呈。施設を運営する仁栄会の河野美彦理事長が「大切に使わせていただく」とお礼を述べた。