サッカーJリーグは25日、臨時の実行委員会を開き、4月3日の公式戦再開を断念し、J1を5月9日、徳島ヴォルティスが所属するJ2は同2日にそれぞれ再開する方針を決めた。村井満チェアマンがウェブ上での記者会見で明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2月下旬から公式戦を中断している。

 まだ開幕していないJ3は4月25日に始めることを目指す。