徳島県高野連は9日、第99回全国選手権徳島大会第2日に予定されていた2試合が消化できなかったことを受け、日程の変更を発表した。
 試合日を変えずに2試合ずつ遅らせ、当初は2試合だった第10日と第11日を3試合とした。第10日は2回戦2試合と準々決勝1試合、第11日は準々決勝3試合がそれぞれ午前9時から行われる。
 第12日の準決勝と最終日の決勝は当初の予定通り。会場は全て鳴門オロナミンC球場。