徳島県内の教職員らでつくる「子どもと教育・くらしを守る徳島県教職員の会」などは26日、臨時休校の影響で延期になった「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の中止を求める要請書を県教委に提出した。

 要請書は、臨時休校で履修できなかった学習内容を補うため、新学年の教育現場は多忙化すると指摘。「学力テストや県独自のステップアップテスト、過去問題の練習をやめて通常の授業に充てることが不可欠」としている。