徳島地裁は26日、本籍岐阜県、住所不定、無職の被告の女(48)に詐欺と窃盗の両罪で懲役8月(求刑同1年2月)を言い渡した。

 昨年3月11~12日、氏名不詳者と共謀して徳島市の80代女性からキャッシュカード4枚をだまし取り、コンビニの現金自動預払機(ATM)で600万円を引き出した。

 同月13~14日には愛知県豊田市の70代女性からキャッシュカード3枚をだまし取り、コンビニのATMで510万円を引き出した。