4月1日からのオピニオン面では、新連載企画「色いろいろ」がスタートします。
 私たちの周りのあらゆるものには色があり、それぞれ微妙な違いによって、名称が付けられています。例えば「青」の中には空色、鉄紺色、瑠璃色、「紫」には京紫、江戸紫、藤色、「緑」には柳色、萌黄(もえぎ)色、若菜色など、私たちが一つと捉えている色でも、数え上げればきりがないほどたくさんの種類に分類されています。

 「色いろいろ」は、これらの細かな和色名約360種を毎日紹介しながら、その意味や語源、エピソードなどを楽しく解説していきます。筆者は色彩プランナーのうおたまさみさんです。生活を華やかに彩る「一日一色」をどうぞお楽しみください。