西武は松坂大輔投手

 西武は松坂大輔投手が右膝のコンディションを上げるために28日に注射を打ち、数日間は全体練習とは別のメニューで調整すると発表した。30日、メットライフドームで行われた練習ではグラウンドに姿を見せなかった。

 西口投手コーチは「開幕までまだだいぶ時間があるから、より良いコンディションにするため」と説明。2、3日後には全体練習に復帰できる見通しを示し「すぐに投げられる。大げさなものではない」とけがではないことを強調した。