遊園地にあった桜がそのまま残され、今も咲き続けている=吉野川市鴨島町

 1931年に開園した江川遊園地(吉野川遊園地)は、2011年の閉園まで桜の名所として市民に親しまれた。

 跡地に吉野川医療センターが建てられた後も、江川に沿って植えられた約30本の桜はそのまま残され、春になると見事な花を咲かせている。

 江川の桜並木周辺は、自由に出入りできる。医療センターの利用者や、散歩を楽しむ人を癒やしている。