那賀町のふるさと納税の返礼品に町外産の牛肉などが含まれ、町民から批判の声が上がっている問題で、町は12日、指摘のあった商品を返礼品から外すことを決めた。

 町によると、除外するのは、特産の木頭ゆずを使った調味料に、町外産の牛肉、豚肉、中華そばをそれぞれセットにした15品目。ふるさと納税仲介サイトには肉や中華そばの写真が掲載されていたが、町は住民の「ふるさと納税の趣旨から外れている」などの批判を受けて協議。同日、除外することにした。

 町は、牛肉などの代替品を町内の事業者から手配できないか検討している。

 町はふるさと納税をPRしようと5月から仲介サイトの利用を始めるとともに、返礼品を拡充。町産の調味料と町外産の食材をセットにした品目を設けた。町は「町産の調味料のおいしい食べ方を提案している」としていたが、サイトに掲載された写真は肉や中華そばだけで、町民から批判されていた。