【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの感染者が31日、世界全体で80万人を超えた。29日から2日間で10万人増えた。感染の中心地が米国に移る中、増加の勢いも止まる気配が見えない。死者は3万8千人を上回った。

 感染者が最も多いのは約16万5千人の米国で、26日に中国を抜いて世界最多になった後も、大幅に増えている。イタリア約10万2千人、スペイン約9万4千人、中国約8万2千人と続く。