将棋の藤井聡太七段は31日、大阪市の関西将棋会館で指された第91期棋聖戦本戦準々決勝で菅井竜也八段を破り、ベスト4に進出した。2019年度を終え、勝率8割1分5厘、勝ち数53勝でそれぞれ1位となった。