【パリ共同】スペイン保健省は3日、国内での新型コロナウイルスの感染確認者は11万7710人となったと発表した。欧州最多だったイタリアを上回った。死者は1万935人で、イタリアに次ぐ規模。

 前日の集計からの増加数は感染確認者7472人、死者932人で、1日の増加数としては前日を下回った。当局は、3月14日から適用している厳しい外出制限で感染拡大の勢いは徐々に弱まっているとみている。

 死者は、首都マドリードを含むマドリード自治州が4483人で全体の約41%を占める。北東部バルセロナが州都のカタルーニャ自治州が2335人。ほかに千人を超す自治州はない。