合わせて180歳写真展

 写真愛好家で93歳の多田美佐子さん=吉野川市鴨島町喜来=と87歳の木田英之さん=阿南市宝田町井関=が4日から吉野川市文化研修センターで開く予定だった「合わせて180歳写真展」は、県内で新型コロナウイルス感染が確認されたため中止された。

 小松島金長狸まつり

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、5月10日に小松島市小松島町の小松島ステーションパークで予定されていた「小松島金長狸まつり」の中止が決まった。

 実行委員会が3日、小松島商工会議所で会合。餅投げやビンゴ大会などで参加者同士の接触が避けられないため危険と判断した。安平剛之委員長は「来年は開催できるよう調整したい」と話した。

 徳島市の「水都祭」

 7月17~19日に徳島市の藍場浜公園周辺で開かれる予定だった「徳島ひょうたん島水都祭2020」(実行委主催)は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止することになった。1日の実行委定例会議で決めた。

 水都祭は、水環境の豊かな徳島市の魅力を発信するイベント。今年は新町川でのSUP(スタンド・アップ・パドルボード)体験や2000発を打ち上げる花火大会、水上で楽しめる新アスレチックなどを企画していた。

 実行委の佐野雅彦事務局長は「中止は残念だが、次回に向けて今回以上の内容を用意したい」と話している。

 北島町の中学生海外派遣

 北島町は新型コロナウイルス感染拡大を受け、町内の中学生を海外に派遣する国際交流事業を中止する。夏休み期間にオーストラリアを訪問する予定だった。

 2日に町役場で開いた国際交流事業検討会で中止を決めた。応募していた町内の中学2、3年生26人には電話で順次連絡している。

 町は2000年から毎年10月末ごろ、カナダを中心に中学生を派遣している。