警視庁は7日、NHK契約者の個人情報を不正に入手したなどとして、不正競争防止法違反と威力業務妨害の疑いでNHKから国民を守る党の立花孝志党首を書類送検した。関係者への取材で分かった。