割安な宿泊プランの提供を始めたもみじ川温泉=那賀町大久保

 那賀町大久保のもみじ川温泉が、県内在住者限定の割安な宿泊プランの提供を始めた。新型コロナウイルスの影響による宿泊者減少を補おうと企画した。

 「地元De宿泊プラン」と銘打ち、1泊朝食付きで大人税込み4千円、小学生3千円、幼稚園以下は無料。通常の半額前後の価格にした。大人2人から利用できる。

 温泉によると、3月の宿泊の売り上げは前年同期比で60%減少。送別会や宴会の予約もほとんどキャンセルになっている。

 28日までで、延長も検討する。武市卓之支配人(38)は「県外に観光するのは難しい状況だからこそ、那賀町に足を運んで自然などを楽しんでもらいたい」と話している。

 電話予約のみ。宿泊時に免許証など住所を確認できるものが必要。問い合わせは温泉<電0884(62)1171>。