徳島県内の学校再開を巡っては、飯泉嘉門知事が8日からの再開方針を3日に表明したばかりだった。短期間での方針転換について、知事は8日開いた記者会見で「(3日時点では)安倍晋三首相が緊急事態を宣言する状況にないと説明していた。状況が急変すれば対応すると申し上げていた」と釈明した。

 多くの学校で始業式が行われた日に再度の休校が決まり、保護者らに戸惑いが広がった。知事は「前回の休校と同様に、学童保育などのバックアップ体制を取っていきたい」と強調。児童生徒のストレスについては「感染防止対策をした上で活動をし、心身の不健康を解消してほしい」と述べた。