[イカダ]<ウチノ海>8日、堂浦のカセからカカリ釣りで61センチのマダイ1匹。近くでヌカと赤アミを混ぜたマキ餌に、サシ餌は小粒の沖アミで、30~35センチのサヨリ20匹。別のカセでも同型を16匹。7日は、カセで3人が同型のサヨリ71匹。ヤカタは同型のサヨリ18匹と20センチ前後のアジ、イワシを各20匹。

 [磯]<福村>8日、朝は無風だったが12時ごろから南東から吹きはじめた。水温12・7~13・7度。チヌは、一番東で34センチを1匹と同型のウマヅラハゲ1匹。同胴と淡島の鬼門の2カ所でサオを出した人は、38~43センチを4匹と37センチのウマヅラハゲ1匹。二番東で36~37センチを3匹。大東で39センチを1匹。中津島回りの黒岩で34、37センチを2匹と39センチのウマヅラハゲ1匹。

 <大島>8日、水温14・2~16度で下り潮。渡船5隻。ノコギリで35センチ前後のグレ2匹。ヒッツキは37センチを1匹。ナデで33、37センチの2匹。屋形では底物仕掛けで45センチのイシダイ1匹。

 <兵庫・沼島>8日、風波とも穏やか。チヌは、ヤカタバエで徳島市の2人が35~45センチを8匹。ヤハギで40センチ前後を3匹と35センチのマダイ1匹。グンカンから五合バエに替わり40センチ前後を5匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>8日、中央付近で沖アミを餌にフカセ釣りで37、40センチのチヌ2匹。コーナー西向きで40センチを1匹。東向きでは52センチを1匹。

 <小松島港沖ノ一文字>8日、赤灯と中央の間で40センチのチヌ1匹。

 [船釣り]<阿南沖>8日、水温13・7度。7時から5時間、水深30メートル付近でオレンジ系60グラムのタイラバージグで33~43センチのマダイ5匹と58センチのチヌ1匹。(県釣連盟報道部)