13日午前10時50分ごろ、牟岐町中村の町道交差点で、徳島バス南部の路線バス(乗客3人)が急ブレーキをかけた際、乗客の海陽町の無職女性(84)がつかんでいた手すりに顔をぶつけ、1週間のけがを負った。バスは牟岐営業所発甲浦駅前行き。

 牟岐署によると、現場は信号がなく見通しの良い交差点で、バスは美波町の男性会社員(40)の軽ワゴン車と出合い頭に衝突しそうになり、男性運転手(45)が急ブレーキをかけた。