品質にこだわったスペシャルティーコーヒーの専門店を営む「ロゼッタコーヒージャパン」(小松島市)が10日、徳島市のそごう徳島店地下1階食品館にコーヒー豆やスイーツを販売する「ロゼッタカフェカンパニー徳島そごう店」をオープンさせた。

こだわりのコーヒー豆がずらりと並ぶ
 

 店舗では自家焙煎(ばいせん)したコーヒー豆や6種類のドリップバッグに加え、エスプレッソの苦みと阿波和三盆の優しい甘さのバランスが特徴の「エスプレッソプリン」(1個540円・税込み)、チーズケーキやロールケーキといったスイーツを販売している。

阿波和三盆を使用したエスプレッソプリン
ショーケースにはチーズケーキやロールケーキも並ぶ

 ロゼッタコーヒージャパンは、小松島市でカフェ「ロゼッタカフェカンパニー」を運営しており、徳島そごう店が県内2店舗目。竹村浩史社長は「県民になじみが深いそごうで、ロゼッタこだわりのコーヒーを発信したい」と話している。

 ※17日(金)までオープンキャンペーンを開催中。プリン、ケーキは本体価格より全品100円引きになり、コーヒー豆は同じ種類を200グラム以上購入すると300円お得になる。