美馬市役所

 徳島県美馬市は新型コロナウイルス感染拡大による臨時休校中の家庭学習に、インターネット上で学べる「eラーニング」の活用を始めた。ネット配信されている学習ソフトを使うと、家庭のパソコンやタブレットで視聴できる。

 ソフトは、市内の小学校で導入済みの「ラインズeライブラリアドバンス」(ラインズ社)のほか、「スマイルドリル」(ジャストシステム社)、「デキタス」(城南進学研究社)の3種類。使用するための個人IDやパスワードは、市教委が各学校を通じて緊急連絡メールや郵送で通知する。

 ネット環境が整っていない家庭は、臨時休校中の平日日中に限り無料でネットを使えるよう整備する。タブレットなど端末を持っていない場合は、1世帯に1台貸し出す。

 市教委は「休校が長引いているため、教育ツールを一つでも増やして家庭での学習を支援したい」としている。