テイクアウトを始めたり、持ち帰りができるという幟を立てる飲食店が登場している。食べたいものを買って帰って味わうを楽しもう。

 

 赤いフレームが印象的な窓から、いざ注文。手延べ生拉麺や四川麻婆豆腐など、店主の鹿涛さん(45歳)の故郷である中国・北京の味がいただける。特に豚まんは、具はもちろんのこと皮が絶品!しっかり発酵させた皮はよく伸びて具がたっぷり入るうえ、冷めてもしぼみにくい。「1人で切り盛りしているので、事前予約がおすすめです!」と店主さん。赤と黄色が印象的なテイクアウト専用窓。店主の鹿涛(しかとう)さんが友だちと一緒に手作りし、3月末に完成した。

蒸かしたての豚まんが欲しい場合は、前日までに要予約。「焼豚まん」(左・1個150円)は、表面はカリッ、中はフワッとした食感がたまらない。手作りの皮は無添加。四川麻婆豆腐(650円) は、山椒やオリジナルラー油の風味が華やか! 辛さは、甘口・ふつう・辛口と調整してくれる。冷やし担々麺(850円) は、注文を受けてから素手のみで仕上げる手延べ麺を使用。冷麺や冷やしジャージャー麺など汁なし麺はテイクアウトOK。

 
 
 
 
 

そのほかのメニュー
・四川唐揚げ(650円)
・餃子(500円) ・本場焼めし(600円)

住所=徳島市住吉5-3-55
問い合わせ=088-654-2144
営業時間=11:30〜14:30、17:30〜21:00
定休日=不定休

*記事内でご紹介しているのは、テイクアウトの料金です。また、容器は写真と異なる場合があります。