テイクアウトを始めたり、持ち帰りができるという幟を立てる飲食店が登場している。食べたいものを買って帰って味わうを楽しもう。 

 

看板メニューの麻婆豆腐は、豆腐とひき肉の甘みの後にくる唐辛子のピリッとした辛さがやみつきに! 青椒牛肉は阿波牛を使用し、たけのことピーマンを強火でサッと炒めて合わせていて、もも肉の柔らかさと野菜の軽やかな歯ごたえを楽しめる。

お子さんにも人気の青椒牛肉(1200円)は、ピーマン嫌いを克服できたというお客さんの声もあったそう。

 

青椒牛肉

 
 
料理人・陳建一氏から受け継いだ味を提供する オーナーの児島史晃さん(40・阿南市出身)。
 
 

そのほかのメニュー
・乾焼蝦仁〈エビのチリソース〉(1400円)
・油淋鶏〈鶏の唐揚げ甘酢ソースがけ〉(700円)
・叉焼炒飯〈チャーシューチャーハン〉(850円)
容器代は各メニューに30円必要。
*持ち帰りは電話予約がおすすめ。汁物や水餃子など一部のメニューを除いてテイクアウト可能。

住所=阿南市羽ノ浦町宮倉芝生1-3
問い合わせ=0884-44-1306
営業時間=ランチ 11:00~15:00(LO14:00)/ディナー17:00~22:00(LO21:00 
*スープがなくなり次第終了)
定休日=水曜休(臨時休業あり)

※記事内でご紹介しているのは、テイクアウトの料金。また、容器は写真と異なる場合がある。