中華蕎麦 肉入り+トッピングチャーシュー、ローストポーク

オープン:2013年7月1日
店主:前川将太
住所:徳島県徳島市国府町和田字表17-4
営業時間:11~15時、17時半~19時半 ※売り切れ次第終了
定休日:第3・4火曜、毎週水曜
駐車場:約16台
席数:18席(カウンター10、テーブル8)
禁煙・喫煙:禁煙
箸の種類:割り箸
備え付けアメニティー:つまようじ
スープのベース:豚骨、鶏ガラ、しょうゆ
麺:中細ストレート
主な具材:ばら肉、ネギ、メンマ、モヤシ
備え付け調味料:こしょう

 

  [主なメニュー]
   中華蕎麦(小)650円、(大)750円
   中華蕎麦玉子入り(小)700円、(大)800円
   中華蕎麦肉入り(小)800円、(大)900円
   中華蕎麦肉玉子入り(小)850円、(大)950円
   特製蕎麦(小)650円、(大)750円
   特製蕎麦玉子入り(小)700円、(大)800円
   特製蕎麦肉入り(小)800円、(大)900円
   特製蕎麦肉玉子入り(小)850円、(大)950円
   ※その他日替わりで特製ラーメンを販売。詳しくは公式ツイッター(@Ooja__23)

  〔トッピング〕
   ねぎ100円
   生ニンニク50円
   特製 味玉100円
   ローストポーク200円
   チャーシュー250円

  〔サイドメニュー〕
   ご飯(小)150円、(大)200円
   生海苔〆のごはん250円

  〔ドリンク〕
         瓶ビール500円

 

 〔メモ〕

 オープン7年足らずながら、既に徳島県内外にその名をとどろかせる「王者ー23(おうじゃにじゅうさん)」。開店前からできる長い行列は、店を訪れる客が看板より先に目にする目印となっている。看板メニューの「中華蕎麦」のスープは、その日の具材の状態や気温に合わせて理想の味に仕上がるまで調理を続けるというこだわりぶり。口に入れた瞬間に広がる濃厚かつクリーミーなうまみは、既存の徳島ラーメンにはない唯一無二の味わいながら、後味は驚くほどスッキリとしている。

 中華蕎麦と並んで人気なのが、次々と登場する限定メニューだ。横浜家系ラーメンや濃厚烏賊絞り白湯、濃厚昆布水つけ麺、玉子かけ麺などそのバリエーションは多彩で、日々進化する日本ラーメン界の最先端のトレンドを巧みに取り入れつつ、確かな技術で独自の一杯に仕上げている。豊富な種類のトッピングも人気で、中でも前川将太店長のお薦めがローストポーク。弾力のある歯ごたえで噛むほどに豚肉のうま味が広がり、ラーメンとの意外な相性の良さと、写真映えの良さから毎回注文するというファンも多い。

 器には「一期一会」の文字が刻まれており、訪れる人々の一度きりの食事を、最高のものにしたいという思いが込められている。前川店長は「スープ作りに対する情熱では誰にも負けない自信がある。ラーメンの可能性を追求しつつ、自分のできる最高の一杯を提供したい」と語った。