熱せられた路面に現れた「逃げ水」現象=22日午後2時半、徳島市徳島町城内

 23日は二十四節気の「大暑」。一年で最も暑い時期とされる。徳島地方気象台によると、気圧の谷の影響で雲が広がり午後からは雨が降る所があるが、最高気温は徳島市と美波町で32度、三好市池田町で31度と、いずれの地点も30度以上の真夏日になると予想されている。

 22日の県内は高気圧に覆われて晴れ、気温が上昇。徳島市徳島町城内の市道は強い日差しで路面の温度が上がり、蜃気楼(しんきろう)現象の一種の「逃げ水」が現れた。

 気象台によると、この日の最高気温は徳島市と三好市池田町で33・9度、美波町33・7度、美馬市穴吹町33・6度など、県内8観測地点全てで真夏日となった。