県の対策本部会議=21日午前、徳島県庁

4人目の感染者確認を受け記者会見する飯泉知事=21日午前、徳島県庁

 徳島県によると、感染した30代男性は徳島市在住。13日から17日にかけてマスクを着用し、勤務していた。濃厚接触者は妻、2人の子ども、両親の計5人。子ども2人は未就学児で、保育園や幼稚園に通っているかは不明。

 13日に全身倦怠(けんたい)感、背部痛、腰痛などの症状が出現。15日には吐き気と目まいの症状が出た。17日に37・8度の発熱と頭痛があった。18日、熱は下がったものの、味覚と嗅覚に異常が出た。20日に男性が帰国者・接触者相談センターに相談。PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症と確定した。

◇ ◇ ◇

 徳島県内で4人目の新型コロナウイルス感染者が21日に確認されたのを受け、飯泉嘉門知事は午前10時からの県新型コロナウイルス感染症対策本部会議の終了後に記者会見する。