高速バス車内

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、徳島バスとJR四国バスが県内を発着する高速バスの全便運休を決めた。

 徳島バスは23日から当面の間、現在運行している大阪線、阿南大阪線、京都線を全便運休する。神戸線は23、24の両日、運行中の上下20便のうち8便のみ運行し、25日からは全便を運休する。

 JR四国バスは、神戸線と京都線を23日から全便運休する。海部観光は8日から全ての高速バスを運休している。