香川県の浜田恵造知事は22日、県内の遊興施設や商業施設などに対し、25日~5月6日の休業を要請すると発表した。要請に応じた場合、20万円の協力金を支給する。

 要請するのはキャバレーやパチンコ店、大学や学習塾、ホテルなど。飲食店は対象外だが、午後8時以降の営業は休止を求め、協力した事業者には10万円を支給する。県名産のうどん店については、ゴールデンウイーク中の5月2~6日に休業すれば10万円を支給する。

 浜田知事は「人との接触減の目標が達成できていない。感染拡大防止のために必要なことだ」と述べた。