徳島信用金庫は23日、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受けている事業者らの金融支援や経営相談に迅速に対応するため、ゴールデンウイーク(GW)期間中に県内4支店で休日相談を行うと発表した。

 昭和町、川内(以上徳島市)、鳴門(鳴門市)、三加茂(東みよし町)の各支店で、25、26、29日と5月2~6日の計8日間(三加茂は5月2、6日のみ)窓口を開設。午前9時から午後5時まで職員が来店や電話での相談に対応する。他の支店の取引先や徳島信金と取引がない事業者も利用できる。

 電話相談は昭和町<電088(623)8080>、川内<電088(665)1151>、鳴門<電088(685)3156>、三加茂<電0883(82)2110>。