医療従事者らへの人権に配慮するよう訴える飯泉知事(左)と内藤市長=県庁

 飯泉嘉門知事と内藤佐和子徳島市長は24日、県庁で共同会見し、新型コロナウイルス感染症を巡って医療従事者らへの誹謗中傷が広がっているとして「人権侵害を招かないよう冷静に対応して」と県民に呼び掛けた。

 市長は前日に市役所で開いた会見と同様、感染者の治療に当たった病院の関係者や感染者の家族らに嫌がらせがあったと強調。「不確かな情報などに惑わされないでほしい」と訴えた。

 知事と徳島市長が共同会見するのは異例。知事によると、市長の発案だという。