「Zoom」の使い方を確認する徳教団会員=徳島市北田宮1の県教育会館

 徳島県教職員団体連合会(徳教団)は、30日と5月1、2両日、会員を対象にビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」の使い方を学ぶオンライン研修を初めて開く。新型コロナウイルスの感染拡大による休校の長期化を見越し、オンラインでの授業の可能性を探る。

 Zoomは多人数で同時にビデオ通話ができるアプリ。研修では、パソコンやスマートフォンから、事前に伝えられたIDとパスワードを使いZoomでのビデオミーティングに参加。音声の調整やチャット機能、画面の共有といった基本的な操作を実践で学ぶ。小学校教諭がビデオ通話を使った授業のあり方も提案する。

 Zoomを使い職員会議を開くなど、全国で活用が広がっているため研修を企画した。将来は子どもが参加できる双方向の授業にも役立てたいとしている。