徳島県議会事務局は27日、県議の資産等公開条例に基づいて2019年10月7日に公開された資産等報告書に記載漏れがあったとして、東条恭子県議(新しい県政)が訂正届を提出したと発表した。

 徳島市八万町橋本の土地2カ所(計60万3296円)と建物1カ所(406万9175円)について、備考欄に持ち分比率を「2分の1」と記載していなかった。東条氏は「夫と共同所有しているが、記載し忘れていた」と話している。