Q 学校の臨時休校に伴い、子どもだけで留守番する家庭が増えました。事故が心配です。

 A 台所は火の気や刃物などの危険物があります。普段はガスや包丁を使えても少しの不注意が事故につながるため、子どもだけで調理させないようにしてください。保護者の留守中は弁当などを用意し、包丁は手の届かない場所にしまっておきましょう。防犯上、窓や玄関の戸締まりも大切です。来客にはインターホンでも応対しないなど、保護者と子どもで留守番のルールを決めておきましょう。(県小児科医会・田山正伸会長)