バーベキューを楽しむ来場者=徳島市の吉野川橋南岸河川敷広場

 真夏の恒例イベント「第29回吉野川フェスティバル」(実行委など主催)が28日、徳島市の吉野川橋南岸河川敷広場で始まり、大勢の来場者が野外ライブや打ち上げ花火など、さまざまな催しを楽しんだ。30日まで。

 特設ステージでのライブは、ロックバンド「ジャアバーボンズ」など6組が出演。西日本のB級グルメが集う「吉野川B級グルメストリート」やバーベキューコーナーも人気を呼び、家族連れらは思い思いに料理に舌鼓を打っていた。

 遊覧船に乗って周辺の景色を楽しむ「吉野川遊覧」などの水に親しむ企画や、打ち上げ花火、阿波踊りも繰り広げられた。

 家族らと訪れた鈴木大健さん(31)=徳島市名東町2、公務員=は「食べ物がとてもおいしい。夏の夜を満喫したい」と話した。

 29日は藍染ファッションショー、30日には河口干潟観察会などがあり、B級グルメストリートや吉野川遊覧、阿波踊り、花火は両日も行われる。