新型コロナウイルス感染拡大を防ごうと外出や移動の自粛が呼び掛けられたゴールデンウイーク(GW)。例年ならにぎわうはずの徳島県内の観光地はどのような様子なのか。4月30日~5月3日に各地を巡った。

祖谷のかずら橋の営業中止を受けて臨時休館しているかずら橋夢舞台。例年なら入庫待ちの車列ができるが、今年は車がない=2日、三好市西祖谷山村(小型無人機ドローンで特別な許可を得て撮影しています)
例年なら混雑する祖谷のかずら橋。営業中止で渡ることができず、訪れた外国人観光客が写真に収めていた=2日、三好市西祖谷山村善徳
空きが目立つ徳島自動車道・上板サービスエリアの駐車場=2日、上板町
竿の放列ができた亀浦観光港。県外ナンバーの車も目立つ=3日、鳴門市