一番人気の「阿波尾鶏胸肉のカツレツ」

 徳島の食材をふんだんに使ったフレンチを自宅で-。欧風料理店「ムッシュ藤田」が、4月下旬から7品のテークアウトを始めた。一番人気は「阿波尾鶏胸肉のカツレツ」(1000円)だ。

 サクサクとした衣をまとった高タンパクでヘルシーな胸肉を、トマトソースとレモンでさっぱりといただく。付け合わせに徳島産の風味豊かな野菜を添え、ワンプレートで華やかに仕上げている。鶏肉と相性のいい白ワインを用意すれば、気分はレストランだ。

 総料理長の福田洋介さん(45)の「持ち帰りでも出来たてを提供したい」との思いから、指定した受け取り時間ぴったりに調理してくれる。少し冷めてしまっても、電子レンジ対応の容器なので再加熱できる。

 カツレツのほか、阿波牛のビーフシチューやロールキャベツなどがそろう。福田さんは「普段と雰囲気の違う料理が、外出自粛の気分転換になればうれしい」と話している。

 短縮営業中で、営業時間は午前11時半~午後3時、午後5時半~9時。平日はランチのみ。水曜定休。テークアウトは前日までに要予約。TEL088(633)1225。