6日午前4時ごろ、美馬市脇町西俣名の曽江谷川護岸工事現場近くの畑に止めていたパワーショベルが燃えているのを新聞配達員が見つけ、119番した。

 パワーショベルは全焼。けが人はいなかった。美馬署によると、パワーショベルは地元の建設会社が所有しており、1日に作業したのが最後だった。