友人を包丁で刺したとして、徳島中央署は9日、傷害の疑いで徳島市、アルバイトの男(56)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後9時20分ごろ、自宅で台所にあった包丁で友人の30代男性の右肩口を1回突き刺し、けがを負わせたとしている。男性は市内の病院に搬送されて治療を受けた。命に別状はない。

 署によると、男性が「友達に刺された」と110番し、署員が駆け付けた。男は「台所にあった包丁で刺したのは間違いない」と容疑を認めており、署が経緯や動機などを調べている。