徳島県庁

 県は11日、新型コロナウイルスに感染した県内4例目となる徳島市の30代男性が10日に退院したと発表した。8、9日に行った2度のPCR検査で陰性となり国の退院基準を満たした。

 県健康づくり課によると、男性は3月中旬から3週間、仕事で神奈川県を訪れ、4月3日に帰県。その後、発熱や味覚・嗅覚障害などが出て20日に陽性と確認された。21日から県内の感染症指定医療機関に入院していた。県は今後4週間、男性に電話で体調を聞くなど健康観察を行うほか、不要不急の外出を控えるよう求める。

 男性の濃厚接触者だった家族5人は4月21日に陰性と確認された後も、体調に異変がある人はいないという。