新型コロナの感染拡大を受けて休園中のとくしま動物園の動物たちの様子を紹介します。第9回はリスザルの森。

種類:リスザル
体長:30センチ
体重:約1キロ

 
【メモ】

 川沿いの熱帯雨林川辺林やマングローブ林など、湿潤な森林を好み広域にわたって生息しているリスザル。徳島動物園の「リスザルの森」では約36匹のリスザルを間近で見られるだけ出なく、触れ合うこともできる。餌はリンゴやバナナ、スイカといったフルーツに加え、トンボなどの昆虫やミミズも食べる。

とくしま動物園 北島建設の森 ※5月24日まで閉園中
所在地:徳島市方上町・渋野町
開園時間:9時30分~16時30分(入園は16時まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日が休園日)年末年始は12月29日~31日、1月1日
入園料:大人600円、中学生以下は無料
その他詳細は公式HPhttps://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/index.htmlを確認