任期満了に伴う美馬市長選が17日告示され、2期目を目指す現職の藤田元治氏(58)=無所属、美馬町宗ノ分=が届け出た。午前11時半時点で他に立候補はなく、午後5時に受け付けが締め切られる。

 藤田陣営は美馬町宗ノ分の事務所駐車場で出発式を開いた。支持者ら約200人(陣営発表)を前に、藤田氏は「これまでの政治生活の中で、三位一体の改革やリーマンショックなどさまざまなことを経験した。今こそ経験を生かし、市民の健康と生活を守るために命を懸けて立ち向かっていく」と決意を述べた。選挙カーに乗り、市内を巡った。